×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


Multi Logic Interaction FX System-MLI << 特典進呈 >>









Multi Logic Interaction FX System-MLI << 特典進呈 >>

Multi Logic Interaction FX System-MLI
4種類のロジックを搭載した全相場対応型自動売買システム、Multi Logic Interaction FX System-MLIの登場です。
通常の自動売買システムは数個のインディケーターを組み合わせた、例えば欧州時間のブレイクアウトを狙うような
単独の戦術を採用しているものが多いと思います。
それは、一つのプログラムで複数の戦略を組むことが、プログラムの構成上、難しいからです。
FXや株式、先物に関係なく、ある自動売買システムを単独で使用するというのは、かなりリスクを伴います。
特に、ファンドマネージャーや機関投資家など、相当大きな資金を運用する立場になると、自動売買システムを単独で使用することはありません。
複数の戦略、さらには数多くのインディケーターを併用して、複合システムとして運用していきます。なぜなら
システムポートフォリオを組むことが、リスクを小さくすることになるからです。
単独の戦略としてシステムを作ることは、ある程度のスキルがあれば完成します。
しかし、そこには必ず落とし穴があります。
自動売買システムを構築する際に、売買シグナルの根拠となる売買ロジックの関数を最適化しますが、過度に最適化してしまうと、
未来の相場に耐えることができなくなります。
特に単独の戦略だと、ちょっとした独特な相場の値動きで、バックテストにないようなドローダウンがすぐに訪れます。
そもそも単独の売買戦略で長期的な運用を行うことを想定する場合、綺麗な右肩上がりを実現させようとすること自体が、不可能なのです。



↓  ↓  Multi Logic Interaction FX System-MLIの詳細はコチラ  ↓  ↓



▲  ▲  こちらからお申込みの方に特典プレゼント!  ▲  ▲

※ 特典の内容は申込みページの中をご確認下さい。 ※